HOTEL|チェコ>ブルノのホテル>シュピルベルク城など観光スポットまでわずか>バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace) 

チェコ,ブルノ,バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace)

チェコ>ブルノ>バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace)




Czech Republic> Brno> Silingrovo namesti 2, ブルノ, 602 00, チェコ
Barceló Brno Palaceは市内中心部のSilingrovo広場に位置し、「Mestsky Dvur」として知られる有名な歴史的建物内にあります。滞在中はサウナ、フィットネスセンター、Wi-Fi(館内全域)の利用が無料です。聖ペテロパウロ大聖堂、シュピルベルク城などの数多くの歴史的観光スポットまで徒歩わずかです。

ユニークなデザインの客室で、夜はゆっくりと休めます。様々なピローを取り揃えています(リクエスト制)。一部の客室はインターコネクティングルームで、広いファミリー用アパートメントとして利用できます。レストランPalazzoは、毎日ランチとディナー時間に営業しています。厳選した季節の食材を使用した、洗練された各国料理を楽しめます。ビュッフェレストランStare Brnoでは、朝食を用意しています。Barceló Palaceのロビーバーラウンジでは、様々なワイン、カクテル、軽食とともにくつろげます。

チェコ,ブルノ,バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace)
チェコ,ブルノ,バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace)
チェコ,ブルノ,バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace)
チェコ,ブルノ,バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace)
チェコ,ブルノ,バルセロ ブルノ パレス(Barceló Brno Palace)

チェコ・ブルノとは?
チェコ共和国第2の都市。モラヴィア地方の中心都市であり、スヴィタヴァ川とスヴラトゥカ川の合流点に位置する。ドイツ語名はブリュン (Brünn) またはブルン (Brunn)。Wikipedia

モラヴィア地方最大の都市であるブルノは、肥沃なブドウ畑で名高い南モラヴィアの玄関口にあり、チェコ共和国第二の規模を誇る都市です。旧市庁舎には、2メートルのドランゴンが展示され、ユネスコの世界遺産に登録されている機能主義の象徴トゥーゲントハット邸などがあります。 Czech Republic - ブルノ - Czech Tourism

ブルノの町並み


↑ブルノの位置


  
シュピルベルク城についての記事はこちら

シュピルベルク城は700年以上ブルノ市に高く聳え、昔から都市の保護と安全のため役立ってきました。しかしながら、歴史上、シュピルベルク要塞はブルノの市民に危険感と恐怖感を与えた時期もありました。 歴史の流れと共に、シュピルベルク城の機能と役割は大きく変化してきました。王宮城とモラビア辺境伯の居住地はやがて巨大なバロック様式要塞となり、オーストリア帝国の一番厳しい刑務所 、いわゆる多国民の刑務所 は、兵舎となりました。現在はブルノ市博物館に変わり、ブルノの最も重要な文化センターの一つで、1962年にチェコ文化遺産となりました。